八戸プラザホテル・レストランジュノー

今年の八戸ブイヤベースフェスタも残すところあと10日を切り、いよいよカウントダウンです。

お店紹介、続いては、八戸プラザホテル・レストランジュノーです。

プラザホテルでは、8階の「レストランジュノー」と1階の「ラウンジいちい」の2つののレストランで、八戸ブイヤベースが食べられます。

八戸市内を眼下に眺めながら、ゆったりとエレガントな雰囲気でお食事を楽しむのであれば8階「ジュノー」が。

お友だちや仲間と気軽にリラックスして味わうならば1階「いちい」がおすすめです。

どちらも、安心して、気取らずに、どんなシチュエーションにもぴったりの、使い勝手の良いレストランです。

八戸プラザホテルのブイヤベースの味をつくり出すのは、この人!

017

蛭子長一シェフ。大御所須田シェフの薫陶を受け、今年から、八戸プラザホテルのブイヤベースフェスタを取り仕切ります。

新顔にもかかわらず、笑顔と茶目っ気あふれる明るいキャラクターとフットワークの良さから、すっかりブイヤベースシェフチームの人気者です。

80

新しくなったのはシェフだけではありません。6回目を迎え、プラザホテルのブイヤベースは、その味わいも更においしく、リニューアル!

プラザホテルの八戸ブイヤベースは「マイルド&スパイシー」

017-01

スープは、魚介の旨さをいかしつつも、ちょっぴりスパイシーにパンチの効いた味わいで、クセなく、ほのかな辛さとさっぱりした清涼感が印象的。

お好みで添えられるパクチーを加えれば、更にアジアな風味を増して、これがまた意外に、魚介によく合う合う。

 

一人一鍋、卓上コンロで温めながら、アツアツを頬張っていただく好評なスタイルは、今年も健在です。

 

そして、ここの二度おいしいは、せんべいとおこげを入れて、目の前でグツグツと、目と鼻と舌で、楽しめます。

017-02

今年はルイユも、隠し味にガラムマサラで風味付け。マイルド&スパイシー。一層魚介の味を引き立てます。

 

二度おいしいの後にもまだスープが残っているようであれば、ごはんを入れて、リゾットで仕上げる三度おいしい(?)サービスも。魚介の旨みが溶け込んだ至福のスープを最後の一滴までお楽しみください!

 

これまでとは、ひと味違う今年のプラザのブイヤベース。これまでのプラザファンにも、はじめて食べる方にも、好評の声続出。ますます人気が高まっています。必食!

 

八戸プラザホテル レストラン ジュノー

0178-44-3121

八戸市柏崎1丁目6-6

営業時間:(ランチ)11:30-14:00(LO)、(ディナー)17:00-20:00(LO)

定休日:なし

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*